こんにちは。修善寺記者の島崎です。

今日は1日穏やかな天気♪

施設内の八重桜も満開を迎えていますよ♪

さて、春の旅企画「酒どころ"富士宮"富士高砂酒造 SAKE女子tabi その3」

酒蔵見学も終盤になりました。まずはここからご紹介♪

514A9073.jpg

514A9076.jpg

今回特別に富士高砂酒造の日本酒の中枢ともいえる場所に入れて

いただきましたよ♪

富士高砂酒造の日本酒のといえば、「山廃仕込み」と呼ばれる技法で

作られた日本酒です。

"その2"でもお話しましたが、お酒を作るには2つの菌が必要です。

1つは"こうじ菌"で米のデンプン質の糖化をうながす菌と、

もう一つは、ブドウ糖を分解しアルコールと炭酸ガスを発生させる"酵母"です。

後者の"酵母"育てる作業のことを"酒母造り"といい、富士高砂酒造では

自蔵に生息する乳酸菌・硝酸還元菌を利用して仕込み酒造技術で

長時間かけて酒母を育てます。

その自蔵に生息する微生物が潜む蔵というのが、今回入れさせて

いただた蔵なのです(●^o^●)すごい!

普段は一般公開されていないのですが、今回は特別に!

(ありがとうござます!)

高砂では約180年に渡りこの味と技術を伝承してきたそうです。

1つ残念なことは、微生物なので"目には見えない"ってこと。。。。

けどけど、蔵の雰囲気だけでも味わうことができたことはとっても貴重な体験でした。

ありがとうござます!

さてさて・・・ついに!

富士高砂酒造の杜氏の小野浩二(おのこうじ)さんにお会しお話を伺うことができました。

514A9100.jpg

こちらが小野浩二さんです!

富士高砂酒造の日本酒についてインビュー♪

Q:富士高砂酒造の特徴は?

やはり超軟水といわれる、"富士山の伏流水で仕込む"というのが特徴です。

Q:これからの富士高砂酒造の日本酒は?

新しいものを造り出すのではなく、今あるものを最大限に生かした

日本酒造りをしていきたい。地元、富士山の伏流水であったり

山廃仕込みのこと。また、富士高砂酒造の伝統を大切にした日本酒造りをしていきたい。

小野さん。貴重なお話をありがとうござました!

とっても勉強になりました。

さて、蔵見学もこれで終了。

ちょっとさみしいですが。。。ここからはお楽しみの コレ!!!

514A9153.jpg

見学の後はお店で"試飲"もできちゃいます。

もちろん、酒蔵直営のお店なので・・・

514A9164.jpg

色々な種類の日本酒の試飲ができちゃうんです!!

514A9171.jpg

514A9185.jpg

こちらはお店の中鉢さん♪

一つ一つ丁寧に日本酒の特徴を教えてくれます。

もちろん、お土産も買わせていただきましたよ♪

514A9194.jpg

514A9190.jpg

---------------------富士高砂酒造 蔵見学をしての感想----------------------

<西 晶代さん>

酒蔵の見学は今回人生で初めてで、伺ったお話や蔵の見学など

"見るもの""聞くもの"の全てが新しい発見で新鮮でした!

私自身、日本酒をほとんど飲んだことがなかったですが、見学途中で試飲させて

もらった「あらばしり」はとてもすっきりとして飲みやす印象でした。

日本酒造りは私たち素人にはわからないくらい繊細で、なおかつ長く続いた

伝統をすごく大切にしていることを見学を通じて感じました。山廃仕込みの

お酒に対するこだわりも強く伝わってきました。

普段、仕事で日本酒を取り扱うことが多いですが、まだまだ勉強不足で

奥が深い世界だと感じることができました。

これからレストランで売り出していく利き酒セットのおすすめの飲む順番も

教えてもらいましたのでお客様に上手にお話をしていきたいと思いました。

<鈴木陽子さん>

歴史を感じる佇まいで、酒蔵の中はうす暗くひんやりしていて日本酒の良い

香りが広がっていました。

敷地内にはきれいな川が流れており、酒造りに使用する仕込み水は富士山からの

100年前の水。超軟水で酒造りにて適しているそうです。

造り途中の「あらばしり」を試飲させてもらい味にびっくり!

日本酒造りは、蔵元さんのこだわりや個性、伝統を大切にしていることを

知りました。また、山廃仕込みへのこだわりや自信も感じました。

日本酒造りの奥深さを感じました!

レストランスタッフとして、造り手の思いやこだわりを直に感じたことで、

その思いやこだわりをお客様に伝え、お酒の楽しみ方の提案をしさらに

楽しい時間を提供していきたいと思いました。

---------------------------------------------------------------------------------------------

さて、特集も次が最終回です。

最終回をちょっと紹介♪

514A9435.jpg

富士宮と言えば"この焼きそば"!

次週をお楽しみに♪

◆静岡うまい酒 三種利き酒セット

・法人会員の方はこちら  ・一般の方はこちら

◆富士高砂酒造ホームページ

http://www.fuji-takasago.com/