こんばんは、蔵王記者13号です。

ホテル周辺は、大荒れの天候で雪が降ったり吹雪いたりしています。

記者の愛車も、こんな具合になっております(-∀-;)

 

車.jpg

 

蔵王も、本格的なスノーシーズン到来です。こんな季節にお薦めなのは...

キャビン搭載の暖房付乗用雪上車ワイルドモンスター号で行く、みやぎ蔵王の樹氷めぐりです。

当ホテルfacebookに画像をupしておりますので、お楽しみください。

画像をご覧になって、樹氷を目の前でご覧になりたくなったお客様、樹氷めぐり体験の詳しいご案内はこちらをご覧ください。

12月4日のブログで 屏風岳 をご紹介いたしましたが、

あの画像をズームしたところ(゜o゜) 樹氷のあかちゃん?が出来てました!

屏風岳 006-1.jpg

おはようございます。蔵王記者です。

すみかわスノーパークさんの樹氷ツアーは先日紹介いたしましたが、

もうひとつ、【樹氷の家めぐり】が1月上旬~3月上旬まで行なわれます。

【樹氷の家"】とは ※スミカワスノーパークさんのパンフレットより抜粋※

樹氷の家になるのは、樹氷の骨格となる"アオモリトドマツ"という松の木です。

その大きな松の木に雪が降り積もると、下方の枝が垂れ下がり、そのままさらに

降り積もると、垂れ下がった枝がちょうど骨格の役割をし、木の幹を中心にぐるっと

空間ができあがります。

すっぽりと雪に覆われた松の木は、さながら天然のかまくらです

その天然のかまくらを、わたしたちの愛称で『樹氷の家』と名づけました。

大きな『樹氷の家』になると、おとなが10人入ってもまだ十分に広いくらいです。

車内ガイド同行※樹氷はご覧いただけません。

時間:17:30出発~18:30戻り

料金:大人¥3000 子供¥2500 ※ホットドリンク付き

詳しくはこちら

おはようございます。蔵王記者です。

本日12/10~ すみかわスノーパークの樹氷めぐりツアー

予約受付が開始されます。

通常、乗車希望日の1ヶ月までからの電話予約が可能ですが、

宿泊施設をご利用の場合は、宿泊申込み時(乗車希望日の1ヶ月以上前から)の

予約が可能になっております。ホテル予約専用ダイヤル0224-34-1489

例年、2月は大変混み合います。お早めのご予約をオススメしております。

樹氷.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本情報
運行期間/ 平成24年12月15日(土)~平成25年3月17日(日)
発着場所/すみかわスノーパーク ゲレンデハウス前
(宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字倉石岳国有林内。蔵王エコーラインの宮城県側冬季通行止め地点すぐそば)
料金/ おとな4,700円/こども3,800円※こども:小学生以下
     座席を必要としない2歳以下の幼児は無料(保護者の方の膝の上にご乗車頂きます)
運行時間/ 平日 11:00出発~13:00戻り
        土日祝 11:00出発~13:00戻り 13:00出発~15:00戻り
                                ※臨時便がある場合があります。
ご予約専用ダイヤル/すみかわスノーパーク 0224-85-3055 受付時間/9:00~16:00

 

 

 

「蔵王町観光協会」プレゼンツ樹氷体験レポートの続きが掲載されましたのでご案内致します!

 

●樹氷めぐりに行ってきました その2

http://www.zao-machi.com/12651

すみかわスノーパーク到着から雪上車の様子・樹氷原までのレポートです!

 

 

●樹氷めぐりに行ってきました その3

http://www.zao-machi.com/12670

いよいよ樹氷の登場です!

 

先日、樹氷ツアー情報のご案内をしましたが

 

チャンスみ恵まれ、樹氷を見に行ってきました。

ラッキーです!

雪上車

すみかわスキー場に並んだ雪上車です。

ふかふかの雪の上を進む雪上車はキャタピラーの幅がブルドーザーの倍ぐらいあります。

これに乗って、約40分山頂付近まで登ります。

 

かなりガタガタと揺れますが、中はヒーターであったかです。

(しかしメガネは曇ります)

樹氷①

見学ポイントに到着!

見学時間は約10分~15分ぐらいです。

短いと思いますが、チョー寒いのでそれ以上はちょっと・・・・

(天候にもよりますが)

樹氷②

雪上車の乗っている間、結構吹雪いていましたが

到着すると、一面に無数のスノーモンスター達が立ち並び

幻想的な世界が広がりました。

 

樹氷③

樹氷のアップ画像です。

強風で雪が吹き付けられ、少しずつ樹氷が大きくなっていきます。

その形から「エビのしっぽ」と呼ばれるそうですが

確かに「氷の海老フライ」です。

 

樹氷④

山形側の樹氷は、

宮城側に比べ、雪が多く、それほど風も強くないので、

その形が、丸く女性的だそうです。

宮城側の樹氷は、

強風にさらされ、ゴツゴツとした男性的な印象になるとのお話でした。

 

樹氷は蔵王を含め限られた環境でしか見られません。

見ることができる期間も非常に短い期間限定の自然の芸術です。

是非一度ご覧ください。

 

詳しくは「すみかわスノーパーク公式HP」をご覧ください。

⇒ http://www.zao-sumikawa.jp/

 

皆様、こんにちは☺

 

「蔵王町観光協会」では樹氷ツアーの体験記がシリーズ化で掲載されています。

 

樹氷ツアーへ行くまでの流れや道などが写真と共に掲載されていますのでこれからツアーに行かれる方、蔵王に来る方は現地の状況等、イメージできると思いますので是非ご覧ください!

 

「樹氷めぐりに参加してみました その1」

http://www.zao-machi.com/12641

蔵王町観光協会より1/9現在の樹氷の様子が発表されました!

 

20120109.jpg

1月9日現在では、最盛期の7割(画像)といった段階。

これからもっと大きくなります。


(一般的に最盛期は1月下旬~2月中旬頃と言われています)

 

※樹氷については次回ご案内致します(^o^)/♪

 

  • 1