Sakura are in full bloom in Hakone-Gora.
Now is the best time to enjoy the cherry blossoms.

sakura2017.4 2.jpg

sakura2017.4 1.jpg

sakura2017.4 3.jpg

sakura2017.4 4.jpg

山、坂、箱根をあえて自転車で走る人を多く見かけるように

なってきました。春らしい陽気がちらほら見られます。

合格のお祝い!卒業のお祝い!と、お客様の様子も春らしく

なってきました。ダイニングのディナーメニューも季節替え、

そんなお喜びの皆さんにぴったりのメニューとなっています。

20170303a.jpg

こちらの国産牛フィレ肉は、オープンキッチンで、じゅうじゅうと

焼き上げたもの。赤ワインとほろ苦い春の香りが溢れる

ふきのとう味噌を合わせ、少し上品な仕上がりに。生・温野菜も

たっぷり添えてみました。「春三昧コース」でお召し上がり

いただけます。

20170303b.jpg

前菜は、いろいろなものを少しずつ。ひとつひとつ感想を

言い合いながら、楽しく会話が弾んでもらえればなぁという

狙いです。「春三昧コース」・「特選コース」でお召し上がり

いただけます。

20170303c.jpg

華やかなテーブルを演出するドリンクは、こちらがおすすめ。

春らしく"フレッシュ感"が伝わってほしい、フルーツたっぷり

使ったカクテルです。せっかくだから1杯飲みたいな~という

方におすすめします。

平成29年元旦、箱根、9時現在気温7度、雲ひとつない快晴です!

ここでまた新しいドラマが、、、、

皆様、新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

大晦日からお越しのお客様は、のんびりとお酒もたしなみながら、

新年最初のお食事を愉しまれております。

osechi.jpg

クリスマスというのに、春のような暖かさ。

先日の1ヶ月予報では、平年より暖かいとのこと。

日中が暖かい分、夜は体感的に寒く感じるのでしょう。暖かい格好を

忘れずにお越しください。

xmas20161223_1.jpg

ダイニングでは、ディナーの乾杯にオリジナルカクテルがおすすめ!

ちょっぴりお酒を楽しみたいという方や、お酒が苦手という方に

ノンアルコールもご用意しています。

xmas20161223_2.jpg

静かな場所で、もう少しお酒を楽しみたい方には、囲炉裏カフェで

ウィスキー、カクテルはいかがでしょうか。ALL800円のリーズナブルな

メニューでご用意しております。

xmas20161223_3.jpg

温泉宿で、のんびりとしたクリスマスをお過ごしください。

"香りまつたけ" 秋の松茸ごはんウィーク!

今週と来週の平日(10/17-20、24-27)は、ディナーコースのかまど炊きご飯が、

「松茸ごはん」に無料アップグレード!

上品な香り漂う、秋のかまどご飯をお楽しみください。

matutake.jpg

kama.jpg

niku.jpg

間伐材の木の器やカトラリー、今回は、支配人と同郷の「マツモト工作室」さんの

作品を販売始めました。

20160801b.jpg

伊豆の山で間伐された「さくら」や「けやき」の木で、可愛らしい風合いの

食器に仕上がっています。木目のある器に白い炊きたてのご飯、

赤ちゃん用の初めてご飯にと、とっても合いそうです。

ぜひ、手にとってぬくもりのある感覚をお確かめください。

先日、工房にお邪魔させてもらった際、木の器の作り方を説明して

もらいました。

左の方の角材から、乾燥-削り出しを繰り返し、3ヶ月以上と時間の

掛かる工程だそうです。木のぬくもりはもちろん、作った人のぬくもりも

感じられる器です。

20160801a.jpg

2016.7.26.jpg

本日、7/26より、大涌谷園地の一部において、立入・観光が可能となりました。

「箱根『再始動』」を合言葉に、箱根が再び動き始めています。

大きくは、1年3ヶ月ぶりに、箱根ロープウェイが全線営業運転再開、絶景の

ロープウェイを楽しみながら、大涌谷に行けるようになりました。

名物の黒たまごも大涌谷で販売再開です。

たくさんの方が、早雲山駅のロープウェイ乗り場に列を作って、再開を喜びました。

2016.7.26a.jpg

2016.7.26b.jpg

夜のあじさい電車

箱根登山鉄道の期間限定のイベント電車です。

昼の紫陽花とは違って、スポットライトを浴びると、ちょっと色気のある

一面を見ることができました。

2016.6.29.jpg

紫陽花は雨に濡れてなんぼだなぁ。梅雨でなければ愉しめないことも

ありますね。

20160629b.jpg

珍客が登山鉄道に現れました。

20160629c.jpg

20160624c.jpg

20160624d.jpg

紫陽花の見ごろを迎えた箱根は、ここのところ梅雨らしく雨がシトシトと、

時より思いがけず涼しい、本格的な夏の前の過ごしやすい季節です。

この時期に、いっそう古の雰囲気を醸し出す「箱根旧街道」。

「甘酒茶屋」に立ち寄り、初夏を満喫しました。箱根八里を歩いて

越えていたころ、旅人たちはこの甘酒で元気を補給していたそうです。

今でなら栄養ドリンク、しかし最近でもスーパーでたくさんの種類の甘酒が

おいてあり、人気のようですね。

20160624b.jpg

歩いてもいないのに、「うぐいすもち」までいただき、ちょっと栄養

とりすぎですか、、、。

20160624a.jpg

甘酒茶屋より、湯本に下っていき、小田原宿と箱根宿の間の宿

である「畑宿」に立ち寄りました。畑宿は、寄木の里と呼ばれ、

伝統工芸品の「寄木細工」が盛んなところです。

時間もあったので、寄木細工体験といきました。

「金指ウッドクラフト」さんは、あの箱根駅伝往路優勝のトロフィーを

毎年制作しているそうで、店内にも寄木細工で出来たトロフィー、

メダルが飾ってあります。

20160624g.jpg

菱形や三角形の用意された木材を、組み合わせで、自分の

好きなデザイン、形を作っていきます。木材といっても様々の

種類あり、また同じ種類でも木目の違いから、単なるブロック遊び

とは程遠く、奥が深いクラフトです。私の場合は、ほぼ"感覚"で

組み合わせていきました。

20160624f.jpg

シミレーションをしましたら、ボンドで貼り付けます。

ここで持ち帰り、乾いたらやすりがけ。

今、仕上げに取り掛かっていますが、いい出来栄えです。

次はこんな感じに・・・と、少しはまりそうです。

暖冬で早いといわれた桜の開花ですが、先週、先々週と気温が上がらず、

少し停滞していました。

おととい、蕾がピンク色に膨らんできたのが、見てわかるようになったと

思ったら、昨日はちらほら咲きはじめ、今日さらに進み始めました。

2016.4.3 1.jpg

強羅のエリア、いや箱根全山のエリアでも見ごたえのある、

宮城野・早川沿いの桜並木。本日一分咲きの様子です。

2016.4.3 2.jpg

強羅の駅より、さらに下った早川沿いには、駐車場もあり、

お花見し易い場所です。今週末が満開となり、見ごろでしょうか。

桜以外にも、春を彩る花々が開花し始め、箱根の山が色鮮やかに

なってきます。今日は観察できませんでしたが、ハナモモやアンズの

ピンク色が、4月の箱根のテーマカラーです。

2016.4.3 3.jpg

ホテルのある中強羅エリアは、まだ桜も蕾とゆっくりです。

早春を告げるアセビやツバキが、役目を終えようとしています。

2016.4.3 4.jpg