南紀白浜マリオットホテル モニター体験記

宿泊日
2018/3/3~4(1泊2日)
投稿者
鳥海様
~上質で高級感溢れるラグジュアリーホテル~

パンダに会いたくて

現在大阪に住んでおり、土日休みのため1泊でいける旅行先を探しており和歌山に決めました。

世の中は空前の「シャンシャン」ブーム。関西でパンダが見られるアドベンチャーワールドがメインの旅行計画を立てました。

アドベンチャーワールドは
南紀白浜マリオットホテルより車で約10分

ホテルに到着

特に問題なく海沿いを気持ちよくドライブしながら17時頃ホテルに到着しました。入った瞬間、柑橘系のいい香り(和歌山だから?)がしました。ロビーは広く、従業員の方の挨拶が気持ちよかったです。
チェックインのお客様でフロントは少し混雑していた模様。
受付を済ませるとお部屋まで係の方がお部屋まで案内してくださいました。
気になった点は、お部屋の説明を受けた際、土足でいらっしゃいました。革靴を脱ぐのは大変だとは思いますが、日本人として少し気になる点です。

白浜を一望できる部屋風呂&ラウンジ

お部屋は清潔で広々とした洗練されたデザイン、温泉ビューバス付 プレミアルームツインでした。
温泉のお湯は24時間流れておりましたが、水音は特に気にならなかったです。温泉はすごく気持ちよく、日々の疲れを癒すことができました。
白浜を一望できるお部屋ではありましたが、外からの視線が気になり、温泉につかりながら景色を見ることはできなかったです。翌朝の景色はすごくきれいでした。

大浴場は利用してないのですが、11階のビューラウンジには夜と朝に2回訪れました。景色を眺めながらソファーでゆっくりすることができたのでお気に入りです。

左:
温泉ビューバス付 プレミアルームツイン/右:客室内温泉/
下左:
ビューラウンジからの眺望 (全て鳥海様撮影)
上:
温泉ビューバス付 プレミア ルームツイン/中:客室内温泉/
下:
ビューラウンジからの眺望
(全て鳥海様撮影)

大浴場は利用してないのですが、11階のビューラウンジには夜と朝に2回訪れました。景色を眺めながらソファーでゆっくりすることができたのでお気に入りです。

Grill & Dining G」での食事

お食事もすごく満足です。係の方が席まで案内をしてくださりました。お酒は季節のものを2種類最初にオーダー。桜の花びらやスミレなどフォトジェニックな仕上がり。また、お食事メニューはどれもお野菜をふんだんに使用しており、とてもおいしかったです。混雑していたこともありますが、提供されるのに時間を要した印象です。最後に果実酒の飲み比べセットをオーダーしました。普段飲む機会がないご当地の梅酒が堪能できてよかったです。

朝食のビッフェもたくさん種類がありどれを食べても美味しかったです。フレッシュジュースは朝の身体に沁みました。

左上:
季節のカクテル/下:果実酒の飲み比べ(梅酒を含む)
下:
オードブルとメインのグリル料理
(全て鳥海様撮影)
上左:
季節のカクテル/オードブル
下右:
果実酒の飲み比べ(梅酒を含む)/メインのグリル料理(全て鳥海様撮影)

チェックアウト

最後チェックアウトの際、アドベンチャーワールドのチケットを購入したのですが、従業員の方がご丁寧に説明してくださり、地図を用いて行き方も教えていただけました。また、「和歌山は初めてお越しですか」などと話しかけてくださったのも嬉しく思いました。

総じて一流ホテルならではのサービスや設備を受けることができ、非常に満足感の高い旅行になりました。今度は違う季節にまた訪れてみたいです。

鳥海様撮影のアドベンチャーワールドのパンダ

南紀白浜マリオットホテル 
おすすめ宿泊プラン

期間限定 Basic Stay
(2食付グリル料理 standard)
  • グリル料理イメージ
  • 温泉ビューバス付プレミアムルーム温泉ビューバス付プレミアムルーム

グリル料理をメインに、吟味したその季節に合った地元食材を、ダイナミックな調理法で仕上げました。
オープンキッチンから届くグリル料理をお楽しみください。

[ご夕食]
standardコース
[料 金]
1泊2食付き14,950円~